日本3B体操協会ホームページ

ここは、日本3B体操協会の公式ページではありません。

3種類の手具を使って体を動かし、健康でしなやかな心と体をつくります。

創立
日本3B体操協会は1971年(昭和46年)九州の福岡市で創始者、大迫テル子が創立したもので、
「健康で安らかな心」「健康で美しく」「健康で美しく老いる」をスローガンとする健康体操です。

ねらい
この運動は、心身共にバランスをくずしていた大迫テル子が、
健康を取り戻した苦闘の体験が原点となっております。

運動嫌いの人にも楽しく続けられるようレクリエーション的要素を多く取り入れ、
”心とからだを動かす”ことに工夫をこらしています。

日常活動としては、地域の公民館、集会所、コミュニティーセンター等での自主教室、
行政主催の講座、講習会、また企業、福祉関係の講習と多岐に亘っております。

日本3B体操協会主催の各種つどい、大会の他に全国レクリエーション大会での部会参加、全国スポーツレクリエーション祭への参加、また、地方行政主催の事業への参加等、大規模な催しへの参加依頼も数多いのです。